世界一高い木がそびえる森 レッドウッド国立公園(Akiko)

サンフランシスコから北上し、次に向かうはレッドウッド国立・州立公園。1980年に世界遺産に登録された、カリフォルニア州の北に位置する国立公園です。「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」のエンドアの戦いのロケ地として使用されたそうです。

 

世界一高い木、レッドウッドが自生しており、高さ100メートル、太さ20メートル、樹齢は1000年を超えるものもあるそうです。

 

まず向かったのはビジターセンター。

img_8969

アメリカの国立公園は必ずビジターセンターがあり、地図をもらえたり、行き方やおすすめのハイキングコースを教えてもらえたりと、とても便利です。

 

ビジターセンターから見えた海。双眼鏡を貸してもらえ、飛び跳ねるクジラを見ることができました。

img_8979

 

そしてこちらがレッドウッドの森。右下にあるのは掲示板。この高さ、伝わるでしょうか。

img_9004

 

そしてこの太さ。右端にいる小人みたいなのが私です。

img_9015

 

また、こんな風に空洞ができている木が沢山ありました。中が火で焼けたように黒く変色しています。

img_9008

 

img_9012

 

とても空気が良く、気持ちのいい場所で、ずーっとここにいたい!と思ったほど素晴らしい場所でした。

 

この森も、19世紀半ばに大量に伐採されてしまい、現在残っているのはかつての20分の1の面積だそうです。自然破壊の悲しさと、森林資源の大切さを痛感したハイキングでした。

 

途中で見つけた裏が桃色のハート形の葉っぱ。

img_9047

みなさんに幸せが沢山訪れますように!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←ありがとうございます。1日1クリック有効です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA