世界7大聖山の一つ、シャスタ山に登ってきました(Akiko)

シャスタ山は、カリフォルニア州の北に位置し、世界7大聖山の一つと言われています。(ちなみにほかの聖山は、富士山、キリマンジャロ、マチュピチュ、セドナ、エベレスト、シナイ山だそうです。)ネイティブアメリカンの聖地でもあり、クリスタルガイザーの採取地でもあります。

img_9585

わたくし、パワースポット巡りが好きで、日本でもパワースポットと言われる神社や山などにちょこちょこ出かけていました。シャスタはずーっと行きたかった場所で、ようやく訪れることができてとっても嬉しかったです。車がないと回れない場所なので、免許がない私をのせて運転してくれたChonmageさんに大感謝です。

 

シャスタに滞在したのは10月13日から一週間。ちょうど雪が降り始めたころで、雪が積もると入れない場所もあるので、ぎりぎり間に合ったという感じでした。夏は混雑するようなんですが、人もまばらでのんびり過ごすことができました。パワースポットだからという理由で訪問しましたが、自然がとても美しい場所なので、ハイキングやピクニックも満喫できました。

img_9207

シャスタの町にある「ソウルコネクション」というクリスタルなどを販売しているお店に、日本人の方が書いた「シャスタガイドブック」が置いてあるということだったので行ってみましたが、ちょうど売り切れだったので、シャスタの町のビジターセンターで地図をもらい情報収集。

 

ではでは、私たちが訪問した場所を紹介します。

★パンサーメドウス

パンサーメドウスはシャスタの中でも特にエネルギーが強い場所だそうで、標高4,317メートルのシャスタ山の中腹にあります。ブログの題に「世界7大聖山の一つ、シャスタ山に登ってきました(Akiko)」などと書きましたが、実際は車で5合目まで登っただけでした。

img_9098

 

img_9102

私が訪問した時は枯れた草でなんだか地味でさみしい感じでしたが、夏には沢山の高山植物が生える天国のような場所だそうです。私が行った時は途中から濃霧が立ち込めて、私以外誰もいなかったので、ある意味天国の様でありました。

 

シャスタ訪問初日に行って、翌日再訪問すると、雪で真っ白になっていました。

img_9114

img_9162

★サクラメントリバー・ヘッドウォーター

サクラメント川の源泉で、シャスタシティーの北の市民公園内にあります。水を汲みに来ている人がちらほらいました。古くから聖なる水と言い伝えられているそうです。とっても美味しいお水でした。

img_9149

 

★バーニーフォールズ

駐車料金8ドルかかります。大きくて迫力のある滝で、とっても綺麗でした!

img_9297

公園内の奥にある湖のほとりでお昼ご飯を食べたんですが、鹿やらリスやら鳥やらが周りに沢山いて、動物観察も楽しめました。

img_9415

食べている間鳥とリスに取り囲まれていました。リスなんかはごはん欲しいですと足元まで来てしまう始末。みんなかわいいからごはんあげちゃうんですね。人間の食べ物は動物にはよくないので、我々は断固としてあげませんでしたが、私たちが立ち去るやいなや、テーブルの下にちょっぴり残っていたパン屑を鳥がついばんでいました。

img_9392

 

img_9373

鹿の親子。

img_9459

 

★マクラウドフォールズ

アッパー、ミドル、ロウワーの3つの滝があり、気持ちの良い森の小道をハイキングしながら見られます。マクラウド川は昔ネイティブアメリカンの方々が大事に守ってきたそうなんですが、白人が入ってきてから生態系が破壊され、昔はたくさんいた鮭がいなくなってしまったそうです。今は鮭を戻そうと頑張っているということです。

img_9470

 

★キャッスルレイク

ここは本当に気持ちの良い場所でした。なんだか神聖な場所という感じ。駐車場のトイレの鉄の扉に、銃弾の跡があり、ドアノブ周りが歪んでしまっていて、何が起きたんだか、ちょっと怖かったです。

img_9525

 

★ハートレイク

キャッスルレイクを右手に見ながらトレイルを進んで山を登っていくとあります。辿り着くのが難しいという話だったんですが、途中まではトレイルらしきものがあるんですが、途中から道が分かりづらくなり、迷いました。途中ですれ違った方に聞きながら到着。他の方のブログを見たらとっても綺麗な青色の湖だったんですが、なんか茶色くて、形もハート、、、だなあ、という感じでした。

img_9562

更に山を登っていくとキャッスルレイクが綺麗なハート型に見えました。

img_9569

 

★プルートケイブ

img_9586

荒野のまん中にある岩の洞窟。大地のエネルギーがあふれる場所だそうで、ネイティブアメリカンの聖地のひとつで、昔ここで出産などをしていたそうです。狂犬病のこうもりもいると掲示板に書いてあったのでびくびくしていきましたが、うんちだけはたくさんありましたが、こうもりはお留守でした。入れるのは途中までで、どこまで続いているのかわからない暗闇が恐ろしかったです。

img_9606

 

★スチュワートミネラルスプリングス

ミネラルたっぷりの温泉でデトックスができるみたいです。私がこちらに来たのは、ネイティブアメリカンのスウェットロッジという儀式に参加するためでした。テントの中で焼いた石に水をかけてサウナ状態にし、心と体のデトックスをするという感じでしょうか。開始前、シャーマンの方が石を焼く焚火の前で太鼓をたたきながら歌っているのを聞いて、何故だか涙が出ました。

土曜日の1時から開始で、予約不要、雨が降っていましたが開催されました。撮影はダメなので写真ありません。日本人の参加者も沢山いました。テントの中に様々な人種の男女が円になって座り、みんなが家族のような、仲間のような、不思議な感じがしました。いつか世界がまじりあい、世界中の人々がこんな仲間意識を持って平和に助けあって暮らしていける世界が来るといいなと、シャーマンの歌を聴きながら思いました。

 

シャーマンの方のお話の中に、自分の父親や親族がアルコール中毒で亡くなったというお話がありました。気になったので調べてみましたが、白人がネイティブアメリカンに対して行った同化政策で、子供時代に家族から引き離されて強制的に寄宿学校に入れられ自己基盤を失ったり、寄宿学校の牧師やシスターからの虐待によってトラウマを抱えた人たちがアルコール中毒になることが多かったそうです。ネイティブアメリカンの近代の歴史を調べてみると、おぞましい話が沢山あり、悲しくなります。興味をお持ちになった方は調べてみてください。

 

そんなこんなで、自然を満喫し、様々な体験をした充実のシャスタ滞在でした!!

 

今アメリカの記事を書いていますが、現在メキシコシティに滞在中です。これから二週間ほど、地方のエコファームで環境にやさしい生活をしている方々の所に農業・生活体験してきます。近くの町まで出て行かないとWIFIがないみたいなので、ブログの更新滞るかもしれません。いつもブログを見てくださっている方、ありがとうございます。エコファームの記事も楽しみにしていてください。

img_9553

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←ありがとうございます。1日1クリック有効です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA