パワースポットセドナで癒されたり② カセドラルロック、ベルロック(Akiko)

2016年11月、アメリカのパワースポット、セドナ滞在二日目。カセドラルロック、チャペル オブ ザ ホーリークロス、ベルロックに訪れました。

セドナ一日目についてはこちら☆

 

★カセドラルロック(Cathedral Rock)

滞在地のフラッグスタッフから車を走らせること一時間、この日の最初の目的地はカセドラルロックです。

 

カセドラルロックはその見た目がカセドラル、つまり大聖堂に似ているということでその名前が付けられたそうです。セドナのボルテックスの中でも特にエネルギーが強いと言われる4大ボルテックスのうちの一つです。ちなみにエネルギーは男性性と女性性に分かれるらしく、このボルテックスのエネルギーは女性性のエネルギーだそうです。

 

ハイキングというよりは、軽い登山くらいの感じでした。登りづらい岩場の様な場所があるので、軍手があると便利です。片道1時間前後ですが、我々は若干迷ったり、頂上でのんびりしたので3時間ほどかかりました。

 

カセドラルロックのトレイルは色々な登り口があるようですが、我々はVerde Valley School Rd.にある駐車場から入りました。駐車場からBaldwin Trailに入り、Templeton Trailを経て、Cathedral Rock Trailに入り、頂上へ。

 

駐車場は有料ですが、アメリカの国立・州立公園の年間パス「アメリカビューティフルパス」があれば無料でした。持っていない場合は駐車場に設置されている券売機で駐車券を買います。一日券5ドル、7日券15ドル。セドナの他の見どころでも使える駐車券です。係りの人が時々見回りに来るみたいです。

 

駐車場からBaldwin Trailへ。サボテンが頂上付近までいたるところにあるので、サボテンのトゲにご注意を。Chonmageさんはズボンの上から10本位刺さって痛い思いをしていました。

 

Templeton Trailに入ります。

 

Templeton Trailに入ると、オーククリークの川沿いに歩く道があり、とても気持ちがいいです。川のほとりで瞑想している人たちがいました。

 

 

ハイキングや登山をする際に、必ず棒を探すChonmageさん。ちょうどいい棒を見つけてご機嫌なご様子。

 

マウンテンバイクで山登りをしている人たちと沢山すれ違いました。

 

そしてCathedral Rock Trailへ入ります。

 

 

頂上手前から、かなり上りづらい岩場があり、軍手さんにお世話になりました。

 

途中落ちていたグネグネの木の枝だか幹だか。

 

 

そして頂上!眺めが最高!崖っぷちで横になって休憩したりしました。気持ちよかった~

 

頂上からこんな岩場に行くことが出来ました。

 

★チャペル オブ ザ ホーリークロス(Chapel of the Holy Cross)

岩の上に建てられたカトリックの教会。入場無料。午前9時から午後5時まで。

 

中は結構狭い。ステンドグラスがとても綺麗です。神秘的な雰囲気。

 

ゆっくり雰囲気を味わおうと思ってたんですが、とにかく観光客が多くて、ゆっくりできず。階段を下りるとお土産屋さんもありました。

 

教会の外に出ると、花壇に妖精がいました。

バットマンのTシャツを着ていて、ぴょこぴょこ顔を出す様が、とんでもなく愛らしかったです。

 

★ベルロック(Bell Rock)

 

ベルロック、こちらも4大ボルテックスの一つです。エネルギーは男性性だとの事。名前の通り、鐘みたいな形をしています。

駐車場はベルロックのすぐ近くの駐車場と、遠くの駐車場と二つあります。我々は近い方の駐車場に駐車しました。ここでも駐車券必要です。国立州立公園の年間のパス、アメリカビューティフルパスで無料で駐車可です。

 

Bell Rock Climbの道を進むと、ベルロックの真ん中くらいまで楽に登れます。そこからはベルロックをぐるっと一周する道はありますが、上までのぼるには自力で登りやすそうなところを見つけて登っていく感じでした。ですが、無理しててっぺんまで登って降りられなくなり、レスキューを呼ぶ人が時々いるらしいので、無理せず、適当な所で落ち着ける場所を見つけてのんびりするのがいいと思います。

 

中腹に座って景色を眺め、気持ちのいい風に吹かれていると、とても幸福な気持ちになりました。大地さん、風さん、動物さん、植物さん、太陽さん、ありがとう。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←ありがとうございます。1日1クリック有効です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA