オアハカのんびり滞在(Akiko)

サンクリストバル・デ・ラスカサスから夜行バスで次なる町、オアハカへ。ADO社の夜行バス一人450ペソ(約2600円)。

 

朝バスターミナルについて向かったのはオアハカの日本人宿たなばた。朝早かったけれど入れてもらえました。ちょうど朝ごはんの時間で、我々もいただいたんですが、なんとおそばと炊き込みご飯でした!

 

感動的なおいしさ!食べるって幸せだなぁと感じた日本人宿での朝。ごはんが美味しい、コーヒーが美味しい、居心地◎の素敵宿です。たなばたにまた行きたいが為にメキシコにまた戻りたい位です!

たなばたのサイトはこちら💛

 

オアハカではChonmageさんが体調不良だったので、私一人で色々と観光しました。

 

サントドミンゴ教会。

 

結婚式もしていました。

 

サントドミンゴ教会の横にあるオアハカ文化博物館。

 

オアハカの近くにあるモンテアルバン遺跡等で発掘されたものが沢山展示してあります。

 

 

モンテアルバン遺跡で発掘された翡翠の仮面をつけた頭蓋骨。

 

そしてその装飾品が山ほど。驚くほど精巧な金細工です。

 

 

そしてメルカド巡りが楽しかったです。美味しそうなお菓子の山。

 

巨大なオアハカチーズ。

 

オアハカチーズはこんな風にさけるんです。おいしくておやつとして食べてました。

 

メルカドでカワイイ雑貨を見たり、フレッシュジュースを飲んだり。帰ったらお宿たなばたの美味しいシェア飯が待っている♪とっても楽しいオアハカ滞在でした。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←ありがとうございます。1日1クリック有効です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA